北見ロータリークラブ
     
下の項目をクリックすると各ページの詳細をご覧いただけます。
事業活動・活動実績
 

 
 
 

<<RIテーマ>>「奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために」

<<RI第2500地区 テーマ>> 「ロータリーの素晴らしさを広めましょう」
                 

(RI2500地区活動目標)
  1.会員増強の目標をたて実行しましょう。各ロータリアンが新入会員を1名入会させましょう。退会防止に努めましょう。
  2.あと一歩のポリオ根絶に協力しましょう。あと2か国です。今一歩です。
  3.戦略計画委員会を立ち上げ、クラブの活性化をはかりましょう。「100年委員会」と言った方がわかり易いかもしれません。創立会員の思いを持続する、未来に繋げましょう。
  4.今期も寄付ゼロクラブをなくしましょう。奉仕活動の源です。
  5.米山留学生の母国を理解し親交を深めましょう。毎年多くの留学生が我が地区へ来ます。留学生本人は勿論のこと、母国とのかかわりを深めましょう。
  6.RLIを推進しましょう。RLIはお酒を飲まない炉辺会合です。ロータリーを学び公平な会話を楽しみましょう。
  7.「ロータリー奉仕デー」を地域の人々と共に実施しましょう。
  8.ローターアクトと種々の行事を共に行いましょう。アクターには素晴らしい能力があります。RACは2022.7.1から補助金事業ができます。
  9.家族同伴例会を増やし、パートナーや家族にロータリー活動の理解と共に、素晴らしさ・楽しさを味わってもらいましょう。

 
 
 
北見ロータリークラブ活動方針

≪北見ロータリークラブ テーマ≫「原点回帰・みらいへの継承」

  長屋年度(2019−2020)、そして前年度の岡村年度(2020−2021)と猛威を振るうコロナウ イルス感染症は私たちの生活を一変させ、地域経済や社会環境、地域コミュニティーに深 い影響を及ぼし、依然として終息が見えない状況が続いております。特にロータリアンと しての様々な活動が制限される中、親睦事業や奉仕活動の停滞を余儀なくされる昨今、会 員相互の絆や活動への意識の希薄さが我がクラブにも影をさしているものと思われます。  RIのシェカール・メータ会長テーマ「奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために」 の下、ロータリーの5大奉仕(クラブ奉仕・職業・社会・国際・青少年)を念頭に、”奉 仕することによって一人ひとり、それぞれの人生を豊かにする”といった志を持って日々、 奉仕の理念を実践しましょう。
 本年度の方針を「原点回帰・みらいへの継承」とさせて頂きました。先人から築き上げ てきた歴史を振り返り、ロータリーの本質に触れながらこれからの未来へ向かって進むた めの糧となる年にしたいと思います。一年間ご指導ご鞭撻賜りますようお願い申し上げま す。
 

 

<北見ロータリークラブ重点目標>
1. 例会への参加が楽しく意義のある例会プログラムの実践。
2. 事業への積極的参加と他団体との交流。
3. ロータリー奉仕デーの積極的参加(北見3クラブ合同での共催)
5. 会員増強と退会防止
6. 北見RC「戦略計画」の見直し・継承
     
Copyright (C) 2006 Kitami Rotary Club All Right Reserved.